【エギング】宇和海で6月なのに秋イカサイズがキタ!

どうも皆さんおはようございますゴン(@lurefishingboyz)です

相棒とちょい投げでキス・カワハギ狙いメイン、途中でエギングといういろいろ手を出して結果が出なそうな釣りです

ちょい投げの内容はまた次回、今回はエギングの記事です

狙い魚アオリイカ
釣り方エギング
場所愛媛県西予市
日時2020年6月29日
天気晴れのち曇り
気温最高30℃
小潮
使用タックル
ロッド:シマノ 18セフィアBB S86ML
リール:シマノ 18セフィアBB C3000S
ライン:シマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 4本編み 0.8号 200m
リーダー:フロロカーボン 3.5号
スナップ:ヤマシタ エギ王 エギングスナップ M
created by Rinker
SHIMANO(シマノ)
¥13,783 (2020/09/24 20:27:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヤマシタ(YAMASHITA)
¥531 (2020/09/24 20:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

6月なのに秋サイズでもいいじゃないか

メインはちょい投げ釣りだったんですが、相棒が「イカみたいなのが見えた」ということで、エギングに切り替えました

そんなに時間かからず、10時40分ごろに秋イカサイズが釣れました

メスだったのでリリースしようとしたその時・・・

イカ墨ぶっかけられましたw

初です

バッカンに入れていたため、イカ墨が薄まっていたのが不幸中の幸い

イカは何事もなかったかのように、元気に泳いで海に帰っていってました

 

その後11時4分ごろにもう1匹追加

メスですが、サイズが上がったのでお持ち帰り決定!

このイカは完全に見えてるイカだったので、サイトフィッシングです

 

この後は一度エギングはやめて12時過ぎにまた再開しました

 

12時15分ごろにまた釣れました

これまたメス

こちらは途中から付いてきてるのが見えて、またサイトの釣りです

しっかりエギを抱いて、カンナがかかりそうなタイミングで合わせ入れました

こちらもリリース

 

少しの間、エギングやめた理由はエギにアタックしてくる魚がいたためです

朝からアジが、優雅に表層およいでいるなぁと思っていた、その魚がアタックしてきたんです

ム、ム、ム!?これはアジではなくブリの幼魚では!?となって、ジグサビキならぬ、ナス型おもりサビキで狙ってみたところめっちゃ反応するし、釣れました!

まぁスレだったんですがね

ブリの幼魚正解でしたね、もじゃこって言うのかな?良いひきしてくれます

小さいメタルジグなら一発で釣れそうな感じ

その後は回遊してこなくなったのでエギング再開となった訳です

 

エギングは、アオリイカ3匹釣れて満足したので、やめてちょい投げへ

エギ王Kシャロー軍艦グリーン3.5号に感謝!

 

今回の釣行ではサングラスのおかげで、しっかりイカが見えたのが釣果に繋がったかもしれません

使用したサングラスはダイワ(DAIWA) 折りたたみ偏光クリップオングラス グレー/マットブラック DQ-8047 です

メガネの上から取り付けるタイプです


https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/glass/clip_gs/dq-8047/index.html

度付きサングラスだと、視力が落ちるたびにレンズを買い替える必要がありますが、これはその心配がいりません

軽量で折り畳みでき、あまり暗すぎず使いやすいサングラスだと思います

メガネの形がこういう形の方にはおすすめです

本日の釣果


・アオリイカ 3匹 最大 胴長17cm
持ち帰り1匹

HITエギ

・エギ王Kシャロー 軍艦グリーン 3.5号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください