【ショアジギング】 つ、ついにキタ!!久々の・・・





昨日は何度か通っている、未だ自分では釣果0の伊予市のポイントへ

6時半ごろから釣り開始。

まだ薄暗いころからミノーを投げ始め、
何かあたってくるなあと思っていたら、
そうあいつ、ダツです。

何回かバイトあり、1回釣り上げまして
即リリース。

君じゃないんだ・・・

波も落ち着いていていい感じでしたが、
あたりもないしベイトの気配があまりなかったため移動。

双海方面へ行きましたがあたりもなく12時になり、
時間も時間なので伊予市まで戻りました。

いつもは心折れて帰るところを、
昨日はもう少し粘ろうと元いたポイントへ

どの辺で竿を出そうかと歩いていると、
目の前にいた方の竿がしなっているではありませんか。
サゴシがあがってました。

早く投げたいところですが、
隣にも釣り人がいらしたので、
ある程度距離をとり、もうひとつ隣へ。

あまり近くでは投げないようにしましょう。

すこし経ってから隣のかたも竿をしならせていました。
アクションをチラミしているとタダ巻きしているように見えたので、
それならメタルバイブでタダ巻きが良いかと急いで交換!

13時半ごろ・・・

数投でゴンッ!

キタ!!

合わせを入れるとノリました。

ばれんなよとドキドキしながら、
巻きあげていく。

魚影がみえた。

サ、サゴシッ!

バックしながらズリ上げ、ゲッツ!!!

ヨッシャキタと心の中で叫んでおきました。

すぐに血抜きして、また再開。

が後が続かず・・・

ひとまず車に戻りクーラーに入れてきて、
もう一度とまた投げてみる。

ゴンッ!

またキタ!

かなり近くでHIT

またサゴシだと思ってズリあげると・・・

シ、シーバスでした。

でも嬉しい。

ありがとうございますと。

これで満足したので帰りました。


帰ってとりあえずサゴシ、シーバスの下処理して、
サゴシをアニサキスに注意して、刺身に。

胃袋にはカタクチイワシが何匹も。

下処理のときからサゴシの臭いが気になり、
刺身で食べる時にはもう・・・

三枚ほど食べてのこりは南蛮にでもと冷蔵しました。

あんなに臭かったかなあ

まあいいとして久々に青物の引きが楽しめて最高でした。
つぎは大本命のブリを釣りたい!

昨日のHITポイント
満潮から下げの潮目

ではまた(^^)

>>釣り人気ブログランキングはこちら<<

>>四国釣行記ブログランキングはこちら<<




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください